menu

新着情報

ヴァンサンカンからのお知らせをご案内します

TOP >  新着情報 >  お知らせ >  四国でいちばん大切にしたい会社大賞を受賞!

四国でいちばん大切にしたい会社大賞を受賞!

2019年3月5日|お知らせ

【第8回四国でいちばん大切にしたい会社大賞】


最優秀賞・中小企業基盤整備機構四国本部長賞を受賞しました!

 

 

「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」は
社員や顧客、地域から必要とされ、
「大切にしたい会社」と思われている企業に贈られます。

 

ヴァンサンカンは、「思いやり」「感謝」を経営理念とし、
スタッフが、働くことを心から楽しみ幸せな状態であることが
顧客へのサービス向上・満足度につながると考えています。

 

子どもの行事や親の介護など、
家庭内で必要な時間を確保しながら
自分が働ける時間に仕事を振替える 「シフト制」の活用や、

子育て中のスタッフのための託児施設の確保など、
子育てや介護をしながら働きたいと思うスタッフの環境を整備し、
働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

 

日々、困ったことが起こるたびに、どうすればいいかを考え、
変化するということを積み重ねてきたことが評価され、
今回の受賞につながったのだと思います。

 

 

 

現場の声をしっかり聞くこと、
そして「変えてはいけないこと」と「変わらないといけないこと」の
柔軟性を持つことがすごく大事だと実感しています。

 

「トップが変わらなければ、何も変わらない」と、
常に自分自身を変化させて来た石原社長。

 

お客様と同じくらい、スタッフのことも大切に想っています!

 

今回、ヴァンサンカンがこのような大きな賞をいただいたことで、
エステティック業界そのものの価値を高め
スタッフの仕事ぶりが評価されていると
公に感じてもらえるきっかけになればと思います。