menu

新着情報

ヴァンサンカンからのお知らせをご案内します

TOP >  新着情報 >  お知らせ >  スリランカアーユルヴェーダの旅日記 〜第3弾〜

スリランカアーユルヴェーダの旅日記 〜第3弾〜

2019年2月20日|お知らせ

〜スリランカの旅も、いよいよ完結編〜

穏やかなアーユルヴェーダ医の方達。
こちらで毎朝問診をうけます。

 

 

リゾート内には、たくさんバナナの木がありますし、
お食事にいただくお米はリゾート内の田んぼで栽培されています。

 

 

シロダーラ体験中・・・

※シロダーラとは、5,000年の歴史を持つ予防医学・アーユルヴェーダの中のメニューのひとつ。
「脳のトリートメント」あるいは「脳のマッサージ」とも呼ばれている施術方法で、敏感な額の中心(第三の目と呼ばれるチャクラ部分)にオイルを垂らし、身体を瞑想状態にすると、意識がふわふわとたゆたうような状態になり、だんだんと気持ちが落ち着いてきます。

 

 

ビーフンにもカレーをかけて食べます。

 

 

お米のスナック。
パリップワデー(ダール豆(パリップ豆ともいう)で作られています。)
お米せんべいに、お米のクレープ。お芋もあまくておいしい

 

 

トリートメントセンターからお部屋までの散歩道

 

 

ハーブ園では、沢山のエネルギー溢れるハーブをみることができて楽しめました。
もっとゆっくり見たかったぁ~

スリランカで産出される紅茶セイロンティー。
くせがなくマイルドで美味しい(о´∀`о)

 

 

ハーブフットバス&ハーブ湿布気持ちいい~

 

 

リゾートのガーデンで早朝お花をつんで毎日をちがうデザインで迎えてくれます。
トリートメントセンターはシンプル&ナチュラルな空間、とても素敵です!

プルメリアのお花を集めて宮川先生と天然プルメリア香水づくりに挑戦!

 

 

芸術的な枝振りをみせるプルメリアの木に咲く花

 

お野菜に、フルーツに、ナチュラルチーズどれもからだがよろこびます!

 

 

宮川先生宅から数分でプライベート海岸温泉?!

 

 

寺院で修行中の少年のお坊さん。
彼は5才の時自分でお坊さんになりたい!とやってきたそうです。

 

 

自然界の力を借りて暮らすこと。
スリランカの旅はその大切さ、そのことへの感謝をさらに強くさせてくれました。

繰り返しになりますが、
アーユルヴェーダトリートメントの
スロータストリートメント、
アロマテラピー、ハーブセラピーなど
ヴァンサンカンで提供していることは
アーユルヴェーダ医療の考え方そのものです。

ご興味を持った方は、ぜひヴァンサンカンへお越しください。

 
お待ちしています!