menu

新着情報

ヴァンサンカンからのお知らせをご案内します

TOP >  新着情報 >  コラム >  【後ろ姿年齢】見えてないから、気にしてないのは自分だけ

【後ろ姿年齢】見えてないから、気にしてないのは自分だけ

2019年1月21日|コラム, お知らせ

ヴァンサンカン広報担当の樋口です♩

 

先日、ヴァンサンカンでも大人気の
大山先生の講座を聞かせていただきました。

 

とてもためになるお話ばかりでしたが、
自分でもできるエクササイズを教えていただきましたので
その中からひとつ、シェアしたいと思います!

 

^^^^^^^^^^

余分な脂肪が背中についてしまうと、
腰痛や肩こりの原因にもなり、
見た目だけの問題にとどまりません。

 

日ごろから肩甲骨付近や
太ももの裏側の筋肉をあまり使わない方は、
ご自分が気づいていないだけで
背中にだぶついた脂肪が既に存在するかもしれません。

 

背中の筋肉を鍛えることが姿勢を変え、
背中の代謝アップ、脂肪燃焼につながります。

 

背中の筋肉は実は鍛えにくい場所なのですが、
ゴムバンドを使った簡単エクササイズをご紹介します!

 

1、両膝を少しだけ曲げて床に座る。
左右の手でゴムバンドの両端を握り、ゴムの真ん中を足の裏に引っ掛けて準備オッケー

 

2、背骨を伸ばし、ひじを引く要領でゆっくりと引っ張ります。
ゆっくり引き5秒キープします。
この時、両方の肩甲骨がくっつくような気持ちで胸をはります。
呼吸は吐きながら行います。

 

3、力を抜きながらゴムを緩め、息は吸いながらやや体を丸めてリラックス。
再び息を吐きながら肩甲骨を意識しながら引きます。

 

これを、12回 × 2セット、頑張りましょう!

 

^^^^^^^^^^

きちんとやれば、きっと「背中のだぶついた脂肪」はなくなってくれるはずです。

でも・・・もっとキレイなラインを目指したい!という方は、
こちらのコースがおすすめです(^^)

↓ クリックできます!

スロータスメニュー

(大山先生の本も、載っています☆)