menu

新着情報

ヴァンサンカンからのお知らせをご案内します

TOP >  新着情報 >  スタッフブログ >  砥部焼作家 杉浦史典 陶人形-或る男-展  ヴァンサンカンパンセ

砥部焼作家 杉浦史典 陶人形-或る男-展  ヴァンサンカンパンセ

2015年11月17日|スタッフブログ

砥部焼作家 杉浦史典 陶人形-或る男- 

                 ヴァンサンカン パンセ

微笑んだり、とぼけたり…

杉浦史典氏の手から生まれる

様々な表情の人形たちは、
見る人の心を和ませてくれます。

期間中は、ヴァンサンカンパンせで展示販売を行っています。

(どなたでもご入場いただけます)

  

⚫︎11月23日(月・祝)11:00-18:00は、杉浦史典さんが1日いらっしゃいます。

この人形のストーリーなど ぜひご本人からお聞きできるこの機会に

お時間作ってご来場ください。

西洋人っぽい長い顔と、カジュアルな服装のスタイルが特徴。

地元愛媛の磁土を成形し、素焼きしたあと、絵具で着色。髪は羊毛で、ふわっとした印象。

キメの細かい磁土は、白くてなめらかな肌に仕上がります。

私が始めて杉浦さんの人形に出会ったのは

とあるクラフト展

テーブルいっぱいにこの人形が展示してありました。

その姿にくぎ付けになってしばらく動けませんでした。

杉浦さんとお話をすると、何というかとても味のある空気感を持たれているお方。

一瞬の時間でしたが私の脳裏に人形と杉浦氏が共に残ったのです。
奥様の杉浦綾さんも砥部焼作家です。

パンセでは、お馴染みの皆様に愛されているカフェコーナーで愛用中のカップと小皿の作者様です。
どうぞ、杉浦さんの素敵な空気感

生み出す作品を感じにいらしてくださいね。

Sugiurakoubou

http://sugiurakoubow.blogspot.jp
ヴァンサンカン パンセ

PRISTINE PENSEE

愛媛県松山市二番町4丁目2-18

TEL:0120-230-722

http://www.vansankan.co.jp