menu

新着情報

ヴァンサンカンからのお知らせをご案内します

TOP >  新着情報 >  お知らせ >  松山北倫理法人会モーニングセミナー*石原美良子社長講話から始まる朝

松山北倫理法人会モーニングセミナー*石原美良子社長講話から始まる朝

2015年8月26日|お知らせ, スタッフブログ

  
8月26日(水)

今日は、株式会社ヴァンサンカン 代表取締役社長 石原美良子 が、松山北倫理法人会の会長最終日の講話をモーニングセミナーでするにふさわしい 清々しい朝でした!

普段、聞けないような話。

いつもそばで教えていただける話。

いつもと違う場所で、

こうして聞くとまた一段と違います。

創業してから27年、今の会社に至るまでの、社長はきっと朝日のような人だったんだなと改めて感じました。どんなことがあっても、パッと朝になると光輝き、照らし与え、また、明日も、明後日も。

そんなことを、感じました。

太陽も時間によって色々な顔があります!

石原が朝日のように、私はある方に午後3時の太陽と言われたことがあります。

私は、私の照り方温め方がまた見えてくる!また明日が楽しみになる。

そんな講話でした。

早起きして参加して本当に良かった!

今日は、チーム ヴァンサンカンからも、スタッフが駆けつけました(^_^)

講話の最後には、松山北倫理法人会の幹事でもありサロン店長の森店長が、一言。

  

社長のもとで20年働く菅原マネージャーがもう一言。
  
社長とともに倫理法人会に参加している2人がいるからこそ、社長が倫理法人会で会長をして、何を考えているかが社内スタッフに伝わり、繋がる。

素敵な連鎖を、私たちもいただいているなと感じます。
社長の講話のタイトルでもある

『全てに 感謝』

まさに、その通りです。
社長、会長の三年間お疲れ様でした。まだまだ、これからも出番はたくさんありそうですね。

これからも私たちに、素敵な光を浴びせてくださいね!!
プリスティンパンセ

水谷一美